手をつなぐ ~子どものために更なる連携を~

n9c

(画像クリックでPDF表示/2ページ目に詳細が掲載されております)

【大会長あいさつ】
 このたび第9回日本子ども虐待医学会学術集会を神奈川県横浜市で開催させていただくこととなりました。本学会は子ども虐待医学に関する学術の進歩ならびに知識の普及をはかり、子どもの健康と福祉の向上に寄与することを目的として、平成21年に研究会として設立され、平成26年に一般社団法人日本子ども虐待医学会に移行しました。
 私は横浜市児童相談所の常勤医師として子どもの虐待に対応する中で、虐待の医学的知識の不足を痛感し、この学会の学術集会に参加し、子ども虐待の医学的側面の知識や対応を学びながら、児童相談所において子ども虐待の対応に日々取り組んできました。そしていま痛感するのは、未だに子ども虐待の知識や対応が子どもを診療する医療職の間に浸透しているとはいえないこと、さらに児童相談所や市区町村、警察、検察など他機関との連携がスムーズにいかない場合があることです。
 そこで、今回の学術集会のテーマを「手をつなぐ~子どものために更なる連携を~」といたしました。
 これまで参加されている方には更なる知識や対応の専門性を高めていただけるように、初めて参加されるみなさまにもわかりやすい内容を盛り込めるようにプログラムを練っております。

 特別講演は、子ども虐待の脳への影響や子ども虐待の影響への治療に先進的に取り組んでおられる福井大学の友田明美先生にお話いただきます。
 また教育、警察、市区町村等多機関の方も参加できる公開講演として、非行少年少女の支援を通し、虐待や「いじめ」への多機関連携による支援の実践をされておられる北九州少年サポートセンターの安永智美先生にお話いただきます。
 教育講演は、放射線医のお立場から長年子ども虐待に関わってこられた神奈川県立子ども医療センターの相田典子先生に子ども虐待の疑われる画像所見の読み方を、昨年度沖縄から横浜に来られた井濱容子先生からは専門家にも、多機関の職員にもわかりやすい、子どもの虐待を適切に評価するために法医学の知識をご講演いただきます。

 シンポジウムでは「多機関が手をつなぐ」をテーマに医療機関、児童相談所、警察、検察、法医学それぞれの立場で、ふだんから連携している方々にご登壇いただき、模擬症例を通して「適切な情報共有や連携のしかた」を各機関からお話いただく予定です。

 学術集会会場は、みなとみらい地区にある「はまぎんホール」です。懇親会は、みなとみらいの夜景を満喫できるお店で開催します。さらに、今年初めてBEAMS Stage3に参加された方の親睦会も企画しております。懇親会はご家族の参加も可能です。ご家族は特別割引料金にて何名様でもご参加いただけます。是非、懇親会にもご参加のうえ、多機関のみなさまとご歓談いただき、顔の見える関係を作ってください。
 みなさまにとって有意義な話し合いができますよう、ご家族のみなさまに夏休みの思い出になりますよう準備を進めております。多数のみなさまのご参加を心よりお待ち申し上げております。

2017年4月
第9回日本子ども虐待医学会学術集会
大会長  田﨑みどり(横浜市中央児童相談所)

会 場:はまぎんホール ヴィアマーレ (会場へのアクセスはこちら)
    JR・横浜市営地下鉄線 桜木町駅下車 動く歩道利用5分
    みなとみらい線 みなとみらい駅下車「クイーンズスクエア連絡口」
     「けやき通り口」より 徒歩7分


【参加費】
事前登録(7月18日(火)まで)
   医師・歯科医師/9,000円 その他の職種/6,000円
   非有職大学院生・前期研修医  3,000円
   学部学生/1,000円(大学院生・研究生等は上記の参加費となります)
   参加費の入金締切は7月25日(火)とし、これ以降は当日の受付となります。


当日登録(7月19日(水)以降にご登録いただいた方は、当日の受付となります)
   医師・歯科医師/10,000円 その他の職種/7,000円
   非有職大学院生・前期研修医  3,000円
   学部学生/1,000円(大学院生・研究生等は上記の参加費となります)

<お弁当>
   お食事のご用意はございません。
   会場周辺に、ショッピングモール等がございます。

【参加登録】 4月24日より当サイトにて受付を開始しました。

【プレコングレス】8月4日(金)
《帆船日本丸 訓練センター 第1・第2教室》 会場が変更されました (会場へのアクセスはこちら)
 『AHT研究部 第3回シンポジウム』 
   開催時間:午後1時〜5時
   参 加 費:2,000円
   参加条件:医療者については、事前申込みを済ませたJaMSCAN正会員に限定。検察官・警察官・児童相談所職員については、事前申込みのうえ、AHT研究部長が許可した者に限ります。

《はまぎんホール ヴィアマーレ》
 『BEAMS Stage 1』
   開催時間:午後3時~4時
   受 講 料:学術集会参加者は無料、非参加者は有料(詳細は下記をお読みください。)
 『BEAMS Stage 2』
   開催時間:午後4時15分~5時45分
   受 講 料:学術集会参加者は無料、非参加者は有料(詳細は下記をお読みください。)
 *学術集会に参加されない方のBEAMS受講料
   BEAMS Stage 1のみは1,000円
   BEAMS Stage 2のみは1,500円
   BEAMS Stage 1,2共に参加の場合は2,000円

 『ピア・レビュー委員会主催 第7回事例検討会』
   開催時間:午後6時~8時30分
   参 加 費:2,000円
   参加条件:JaMSCAN 正会員であることが基本条件となります。ただし、非会員であっても、検察官・警察官・児童相談所職員については、事前申込みのうえ、ピア・レビュー委員長の許可があれば、ご参加いただけます。

《24/7レストラン》
   懇親会会場 2017年8月5日(土) 19:00~21:30(予定)
   
会場:クイーンズスクエアat 2nd(会場へのアクセスはこちら)
   
<懇親会費> 5,000円
    
※ 家族参加の場合 一家族8,000円:ご家族のどなたかおひとりが学会参加費をお支払いいただいている場合に参加していただけます。(2名以上何名でも可)

【参加のキャンセルについて
一度、お振り込みいただきました参加登録費は、自己都合で学術集会等への参加をキャンセルされた場合、ご返金はいたしませんので、予めご了承ください。

【プログラム(予定)】
大会プログラムは、こちら を参照願います。

【演題募集について】
 演題の応募は締め切らせていただきました。多数のご応募ありがとうございました。

お知らせ

演題応募期間の延長について

演題応募の期間を6月5日(月)12時まで、としておりましたが、1週間延長し6月12日(月)12時まで、といたし …

公開講座の参加登録を開始しました

2017年8月6日(日)に、はまぎんホールヴィアマーレ 15:00~16:25(14:30 受付開始)にて行わ …

プログラム(タイムテーブル)を更新しました

プログラム(タイムテーブル)に、各々の時間を記載しました。(今後変更となる可能性もございます)

第9回日本子ども虐待医学会・学術集会 特設サイトを公開しました

4月24日より、第9回日本子ども虐待医学会・学術集会 特設サイト(本サイト)を公開しました。 また、参加登録、 …

PAGETOP
Copyright © JaMSCAN All Rights Reserved.